No21:がさつな人間による芋焼酎ロックの作り方

酔うております.

ベロベロじゃないですよ.
まっすぐ歩けない程度です.
少なくともブログを書けるだけの理性はある状態です.

最近は芋焼酎の白霧島を飲んでいます.
黒より香りが強くて甘く,飲みやすいです.

私は酔ってもニヤけるだけですので,基本的には無害な方です.
他から見ればだいぶ気持ち悪いと思いますけどね.

何にも考えていなくても顔だけニヤけていますから.

私は白霧島はロックで飲むのが好きです.
お湯割りと水割りも試しましたが,ロックのほうが香りが強いままなので美味しく飲めます.

ですが「ロックで飲む」って地味に面倒なんですよね.
主に氷の用意.

一人暮らししていて氷なんて作りませんから.
もちろん氷を作れる環境はあります.
しかし,わざわざ作るかといえばNoです.

なので最近編み出した,と言うよりもガサツが花咲かせた方法があります.

必要なものはてきとうなコップです.
ガラスや,保温能力が異様に高いものはNGです.

まず,午前中にケトルで以てお湯を作ります.
それをコップ(私の場合はマグカップ)に3分の1ほど注ぎます.
凍ると体積が増えるのを考慮して調節します.
f:id:sbgMahiro:20171001192717j:plain
次に,それにラップを掛けて冷凍庫へ入れます.
これで夜には完全に凍った状態になっています.
取り出すと写真のような状態です.
f:id:sbgMahiro:20171001192728j:plain
このままでは氷がカップにくっついているため,少し溶かします.
電子レンジへ放り込んで解凍.
今回は500Wで1分30秒でした.
f:id:sbgMahiro:20171001192737j:plain
溶けた分の水を捨てれば氷が完成します.
あとはお酒を注いで飲むだけ.
お店で出てくるような大きい,丸い氷が浮いているのがいい感じです.
f:id:sbgMahiro:20171001192746j:plain
白以外のマグカップがあればもう少し写りも良かったんでしょうけど,残念ながらこれ1つですので.
f:id:sbgMahiro:20171001192757j:plain
ちなみに本日の夕飯はガサツ男の気まぐれチャーハンです.
具材はささみ,人参,玉ねぎ,卵,エリンギです.
味付けには,たまたまあったチャーハンの素を使いました.

この手の素の作り方には「卵入れて固まったらご飯を入れる」と書いて有ることが多いですが,個人的にはご飯をある程度炒めてから卵を入れたほうがパラパラになるような気がします.

この記事のカテゴリは悩んだのですが,一応”何か作る”カテゴリにも入れておきました.

広告を非表示にする